じょじろ~通信

気まぐれなじょじろ~が更新するつぶやきコーナー

なんかもう、ごめんなさいしか出てこない…

先日、創作仲間のやまはさんとお会いしましてお店三軒ハシゴして楽しいお酒の時間を過ごしました。

約7時間、時間も大分遅くなってきたところでお開きになりましたが、時間があればまだ語れる勢いでしたね~。やまはさんとお会いするのは年に1、2回くらいなので酒の勢いも手伝って話が弾んでしまいます。といっても、やまはさんにばかり喋らせてしまって毎度申し訳なく思っていますが。。

このダベる時間ももちろん楽しみの一つなのですが、自分らは漫画描きなので最大の目的はお互いの漫画を見せ合うというところにあります。そしてやまはさんは色々な難局があったのにも関わらず当初の宣言どおりきちっと漫画を仕上げてきた一方でオレはというと間に合わない始末…本当に、ごめんなさい!!
6年も経ってるのにまだ完成できなくて本当に本当に、ごめんなさい!!
何より、やまはさんは完成したことを祝おうと“おめでとう”のコメント入りの素敵な絵まで用意してくれたのに完成したものをお見せできなくて心の底から、
ごめんなさい!!!(/д`;)

やまはさんは途中までできたものを読んでくれた時に「6年…これなら掛かりますよね」と優しい言葉を掛けてくれたけど、自分のダメダメさをものすごく反省しました。。
6年はダメ、ゼッタイ。

だってやまはさんが今回描いた漫画、面白いし、描き込みだってちゃんとしてるし、そんなハイクオリティな作品を数ヶ月で完成させてるんですもん。しかもお祝い絵まで描いていただいた上にこんな状態のオレを見捨てずに応援してくれるんだから足を向けて眠れません。いや、漫画完成するまでむしろ寝れません!(←気持ち的なイミで)

いや、それにしても特に最近のやまはさんはコンスタントに面白いものを連投してくるな~とちょっと嫉妬心さえ芽生えてきました。自分の作品作りに対するスタンスを少し見直そうかなとも思ってきました。

やまはさんはこれ以上はもう“濃い”作品は描けないかもなんて言ってましたが、まだ勢いは止まらなそうです。やまはさんの作品は見た目の派手さよりも読ませるタイプの作品が多く、オレにとっては毎回知らなかった知識や価値観を教えられとてもタメになってます。大人になって色々経験したときに共感できる部分が多いので若者には伝わりにくい部分もあるかもしれないけど、こういう作品こそ若い人に見てもらいたいなと、思っちゃう時点でオレも結構おっさんになったなとしみじみ感じちゃう(変な文章w)
まだまだ若いつもりだけどね!!(強がり)

…文章がだんだんまとまらなくなってきた。。
とにかく今回のオフ会は飲んでる間は超たのしかったし、終わった後も色々考えさせられるものでした!おわり!










・・・じゃなくて、最後にやはさんからいただいた素敵イラストを載せておきます。「フライングしてすいません。」って謝られちゃったけど、むしろフライングさせて申し訳ありませんでした(*_*;)
この競輪スタイルのセシリア先輩好きです(´∀`*)
keirin_ces.jpg

スポンサーサイト
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |

先入観ってすごいね

おはこんばんちは、じょじろ~です。

この土日は暑いくらい気温が高かったっすね。

土曜は電車に乗ったんだけどダウン着てたから体温上がりすぎて自分の熱気で眼鏡が曇りましたよ。。。

汗っかき何とかしたい。。



先日、友達から「良い牛肉が届いたけど賞味期限が短くて食べきれないから食べに来ない?」ってお誘いがあったので、牛肉がタダで食えると喜び勇んで友達の家に行きました

友達のうちには焼肉プレートなど卓上で焼肉を焼く機械がないのでキッチンで立食することに。

肉は宮崎産の肩ロース。カルビのように少々厚めに切られたお肉で1パック500~600gくらいものが2パック。
確かに1人で食べるのはきつそうだ。

普段牛はあまり食べないので久々の牛肉でしかも宮崎産!これ期待するなって方が無理だろ。さっそくビール片手に焼肉開始!

ささっと焼いて二人とも口にほおばる。期待感から思わず旨!って言いかけたがそこまで感動するほどではなく、お互い「うん、旨いね」っていいながらばくばく食べました。

なんか思ったほどじゃないね、とか、肉が硬めだね厚いからかな、とか言いつつ食べてたんだけど、一向に肉ばっかり食ってたので1パック半くらいで二人とも腹いっぱいになってきました。

友達が食べるペースを落としながら「なんかこの肉って生姜焼きの肉っぽいよね~」と言ってるのを「そう?」と軽く聞き流しそうになったところで、ふと我に返りました。

俺「いや、ぽいって言うか、これ豚肉じゃん!!∑( ̄Д ̄;)!! 」

友達「え!?まじ!!?」

ラベルを確認するまでもなく見た目も味も完全に豚肉だったんだけど、ラベルも案の定『豚肩ロース』って書いてありましたorz

つまり誰がどう見ても豚肉にしか見えない上にちゃんと豚肉と表示されたラベルも付いているのに、牛肉が届いたという思い込みだけで、腹いっぱいになるまで気付かなかったって事です。。。

基本料理をしない友達はともかく、自炊してる俺まで気付かないとか( ̄ー ̄;)

豚肉とわかった時点で胃は門を閉めてしまったので、残りの肉は冷凍して後日食べてもらうことにしました。

というか数日後に別件でまた友達の家に行ったので、生姜焼きにして食べました。(結局完食)

牛肉を食べる気満々だった俺のこのやり場のない思いは翌日牛肉を買って食べることで消化しました。

くそう、結局余計な出費になってしまった。。。
日記 | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |