じょじろ~通信

気まぐれなじょじろ~が更新するつぶやきコーナー

そろそろクーラー試運転してみようか。

昼食をとりながら友達と話していた時、つい熱く語りだしたら友達の苦笑いに気づき、「興味ない?」と聞くと「興味ない。」と言われ話が止まってしまったじょじろ~です。
…空気が読めない人が少し羨ましくなりました。

ちょっと時間経っちゃったけど、GWにコミティアに行って来ました。同人誌即売会というやつです。こういうイベントは最近は出展側でしか参加してませんでしたが、今回は友達が出展してたので、お客さんとして遊びに行って来ました。実はこの世界に足を突っ込むことになってから仲間集めを完全に怠っていたオレは、輪が広がることもなくいつも細々とイベントに参加してまいりました。でもその友達は顔がでか広いので、今回仲間集まっての打ち上げに混ぜてもらい(色んな意味で)素敵な方々と酒を飲み交わすことが出来ました♪といいつつこのイベント以降ほとんど連絡とってないので申し訳なく思っています。。ぶっちゃけ8割ほど会話の内容についていけず、終始「話し振られたらヤベえ!」とひやひやしてましたが、察してくれたのか答えられなさそうな話題を振られることもなく楽しい時間をすごせることが出来ました。正直大人数で話すのは少し苦手なので、今度は少人数で会って話してみたいです。
そして今回打ち上げに誘ってくれた友達のサークル「ぺろぺろ文学 頁-A」もよろしく!
(※宣伝費は口座に振込んでおいて下さい)

そして先週末は日差しビシビシ暑っちい中、高尾山に行って来ましたがきんちょの時に家族で行ったらしいけどガキ過ぎて覚えてなかったので、ここ数年話題になってる高尾山、興味があったので友達に誘われ行ってきました。
人が多いってのは聞いていたし、けっこう誰でも行けるみたいだから、山登りというよりハイキングなんだろうなあ、と思いつつ向かった高尾山は思った以上の人、人、人。自然を楽しむと言うより人を見に行くようなもんで、一番オーソドックスなコースは大名行列状態でした んで、頂上も人、人、人。ってか開け過ぎてて、どっかの小高い丘に上がってきたような気分、とても「頂上着いたぞーーー!」って気分にはなりませんでした

山頂
▲山頂 人多すぎ‥ ※クリックで拡大※

帰りはコースを変えて山道を通ったので、少し癒されました
やっぱり山はこうでないとね (それなりに人はいたけど↓↓
下山

高尾山は寺とか人工物見たり、石の輪っかくぐったり、妙な回し車みたいな石を触ったりしたいならメインの1号路がいいですが、人ごみ避けて自然を楽しみたいなら他の道をお勧めします。
寺 輪っか
▲寺                           ▲輪っか

回し車
▲回し車っぽいやつ
スポンサーサイト
日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |

夢クオリティ

季節の変わり目、日毎に寒暖の差が激しい時期に全く体調を崩さず、今年は快調だと油断していたら、風邪引きましたorz
長年の怠慢で少し運動しただけで息があがってしまい、あっという間にカラカラに乾燥した喉が痛くなることはフットサル後は当たり前でした。そのため今回もそうだろうと気にしていなかったのですが、翌日になっても解消しない・・・、てかなんか痛さ増してない?と気づいた時には鼻水と頭痛が押し寄せていました。。。
世間ではインフルもまだまだ活躍中、GWには予定もあるのでしっかり治すため初めて市販の薬を買いに行きました。年間通してほとんど病気にならずたまになっても寝れば治る程度だったので、使い切れずに使用期限が切れて捨ててしまう薬を買うのはもったいないと思い、薬は会社か実家からたまに拝借する程度でした。
薬剤師さんに一番大切なのは体力をつける事ですよ、と言われたので栄養が採れそうなシチューを作り、薬飲んでいつもより早めに寝ました。ここまで体を気遣ったのは入院した時以来かも。そういえばその時もシチューを食べました。その時はもっとずっと具合が悪かったので友人が作ってくれました。
まあそんなこんなで体を休めた結果、喉の痛みはまだ消えませんが他の症状はなくなり、予定に支障を来す事はなさそうで良かったです。



あ、そうそう、近況報告はどうでもよくてタイトルの話なんだけど、・・・まあこれも近況報告になるのかな?最近の夢クオリティがハンパない。というのは寝てみる夢の事だけど、他の人ならどうでもいい夢かもしれませんが、マンガのネタを見るんすよ。これが支離滅裂ではなくてちゃんと辻褄が合ってるもので、特にいい話が浮かばなくて煮詰まってる時に見れるからすごい。もうすでに数回見れてます。寝れば浮かぶなんて都合が良すぎて少し怖いくらいです。もしかしてネタの神様に言われてるのかも。
「いつマンガ描くの?…今でしょ!」
・・・しかしネタは溜まってくるけど、ここのところ描いてなかったりする(´∀`;)

日記 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |