じょじろ~通信

気まぐれなじょじろ~が更新するつぶやきコーナー

オレの夏は終わった・・・

こんにちは。
梅雨が明け、連日の暑さにそっこーで負け、クーラーがんがんかけてたら電気代が大変なことになり、節約を余儀なくされ扇風機の前でダラダラと日々を過ごしているじょじろ~です。


夏フェス

先日、この猛暑の中、夏フェスに行って来ました。
お祭り的な盛り上がりや一体感がすごく良かったです
当日、会場に向かってる最中にようやく人数分のチケットが手に入り、何とか参加することができました
譲ってくれた方には本当に感謝です
で、フェス自体は最高だったんですが、1日中外にいて日焼け対策全くしてなかったので、焼けました。てか焦げました。
ここ数年屋内ばかりにいて(引きこもっていたわけではありません)すっかり肌が白くなっちゃってたので、男児たるもの健康的な小麦色の肌にしなくてはと気合を入れて1日中太陽の下で盛り上がっていたら、がっつり焦げました
おかげさまで友達からは「アラブ」というあだ名をいただきました。(アラブの方すいません)
こんなに強烈な紫外線を浴びて、今更ながらお肌が心配でたまりません。
SK-Ⅱのお試しセットをたのもうか悩みはじめた今日この頃です。
日焼け

そんで、そんな身も心も熱かったフェスから帰るとポストに1通の手紙が。
コミティアからの参加通知
フェスが終わって消えかけてた火がまた一気に燃えてきたっ
まだまだオレの夏は始まったばかりだ!!
・・・と思ったら、落選通知でしたorz
コミティアは今まで落ちたことがなかったので、てっきり参加通知なのかと・・・

コミケも落ち、コミティアも落ち、しっかりオレの炎は鎮火されました
さてこの夏に再び火が灯ることがあるのかどうか・・・(焦げるのはもういいけど)
スポンサーサイト
ショック | コメント:2 | トラックバック:0 |

おとひめ

久々の更新です。最近は夏のコミティアに向けて漫画制作の方に取り掛かっていたので、ちょいと放置してました
漫画のことはまあまたいづれ気が向いたときにでも・・・

さて、タイトルの「おとひめ」ですが、浦島太郎の話に出てくる「乙姫」ではなくて「音姫」のことです。
女性なら誰でも知ってると思いますが、トイレについてるあの装置です。「音姫」などと愛称で親しまれて(?)いますが、正式には「トイレ用擬音装置」というらしいです。日本の女性が排泄するときに恥ずかしがって水を流す習慣があったので、環境の観点からこの装置が作られたとか。なので日本独自のものらしいのですが、最近は日本人観光客を意識してか、韓国のデパートとかでも見かけるとか見かけないとか・・・。

まあそんな可愛い愛称の「音姫」ですが、元々が女性のために作られたものなので、男子トイレではあまり見かけたことがありません。オレの仕事場でも女子トイレにしか付いてません。
結局何が言いたいのかと言うとずばり、もっと男子トイレにもつけろ。と言いたいのです。
デリケートな男子もいるんだぞ!ってことを言いたい・・・・・・わけではありません。
音が聞かれたくないのではなくて(いや、どっちかといえば聞かれたくないけど)、音を聞きたくないんです。
自分が音を消したいなら、少々環境には悪いですが、水を流すことで対処できます。
しかし、誰かが何も考えずに発した○んこ音を防ぐ手立てはありません。
おしっこをしてる時や、隣でデリケートにう○ちしてる時にあの音を聞くとかるく鬱になります
「音姫」は手をかざすと音が鳴る、自主規制の装置です。それではあの職場のおっさんたちは使おうとしないので、男子トイレにつけるのは、うん○が出るのを自動感知して音が鳴る、強制的な擬音装置を希望します。
人に不快感を与え続けるのは、かつて安全神話と言われた日本の平和を揺るがす危機になりかねません。
日本全国の男子トイレにこの「音殿」が付けられればトイレはもっと素敵な安らぎ空間となることでしょう。

最後に、久々の更新が下ネタですいませんでした
叫び | コメント:2 | トラックバック:0 |
| HOME |